主な業務

当社は電気設備工事の中でも内線工事をメインに行っております。

内線工事とは、建物まで届いた電気をコンセントなどを通じて照明や電気機器に届けることを指します。皆さまの生活環境がより快適に安全に保たれるよう、当社では豊富な経験を持った職人が設計から施工までを手掛けております。美術品保管庫の電気設備工事や裁判所の改修工事、公園の電灯など、それぞれの建物や機器に合った安心施工を心掛けております。

また、その他にもご依頼があれば家電販売やエコキュートの設置、エアコンなどの空調設備の設置といった住宅への電気工事も承っております。

事業内容

受変電設備工事

受変電設備工事とは、電力会社から供給された高圧電力を、お客様の用途に合った電力(電圧)に高圧から低圧へ変換し施設で使用できるようにする設備のことです。

それらは変圧器、開閉装置、高圧配電盤等からなり、受変電設備工事は電力を供給する上で非常に重要な工事です。

オフィスビル・工場・病院・店舗等、施設の規模や使用される設備によって供給する電力が違うため、より効率的にお客様のニーズに合わせた施工を行っております。また、安全に長く使っていただけるよう定期点検やメンテナンスなどにも迅速に対応します。

主な業務

電灯動力設備工事

電灯動力設備工事とは、施設の電灯およびエアコンや機械などの動力電源を確保するための工事です。

まず、施設内の電源供給元となる分電盤を設置します。その分電盤へ十分な電力を伝達するため、建物全体の電源供給元である受変電設備と分電盤を配線で繋ぎます。

工場などの大型電動機や業務用空調設備など大きな容量の電力を使用する機器を使う場合、この動力設備が非常に重要となります。それら動力に関わる一連の工事を当社は請け負っております。

主な業務